ここから本文です

【RIZIN】神取激怒、ギャビが前代未聞の12.7kgオーバー

2017/12/28(木) 17:32配信

イーファイト

 12月29日(金)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』に出場する選手たちの公開計量が、28日(木)都内で15:30より行われた。

【フォト】ギャビのありえない体重オーバーに激怒する神取

 各選手たちが順調に契約体重をクリアーしていく中、第8試合の計量で事件は起こった。女子プロレスラーの神取忍(LLPW-X)が73.75kgで契約体重の95.0kgをクリアーした直後、対戦するギャビ・ガルシア(ブラジル)はなんと107.7kg。12.7kgもオーバーしたのだ。

 神取は「なんだよ、ふざけんな。人としてどうなんだ? ルールはどうなってんだ。ふざけんのもいい加減にしろ。ルールありきのものだろうが。人生懸けてるんだぞ、ふざけんな」と激怒し、さっさと計量会場を出て行ってしまった。

 榊原信行RIZIN実行委員長は「一度主催者で預かります。これでは競技として成立しない。この体重差ではやらせられません。プロとしてあるまじき行為。競技陣と神取さんとギャビと話をして速やかな二結論を出したい」と発表。話し合いを行い、数時間のうちに結論を出すつもりだが「今の気持ちはNOです。神取さんの気持ちもあるが、やりたいと言っても止めるつもりです」と、、現時点では試合が中止になる可能性が高いとした。

 また、計量に立ち会った高田延彦RIZIN統括本部長も「ギャビにはガッカリした、多くの人を裏切った」とギャビを激しく批判した。

最終更新:2017/12/28(木) 19:12
イーファイト