ここから本文です

朝青龍の対戦相手、最後の1人は元大関琴光喜 現役時は朝青の36勝9敗

2017/12/28(木) 23:50配信

デイリースポーツ

 インターネットテレビのAbemaTVは28日、「朝青龍を押し出したら1000万円 危険すぎる挑戦者8人大集合SP」を放送し、大相撲元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(37)が大みそかに出演する「朝青龍を押し出したら1000万円」(後8時)の対戦相手8人が発表された。注目の“VIP挑戦者”最後の1人には元大関琴光喜が選ばれた。

【写真】元朝青、ブーイングの観客に「相撲見に来るな!」

 名古屋でトレーニングに励む元琴光喜から「戦うからには勝ちにいく。お互いいい相撲を取りましょう」とのメッセージを受けた元朝青龍は「琴光喜は小学校から相撲をしていて最初勝てなかった。やっぱり天才ですよ」と印象を語った。現役時代の対戦成績は朝青龍の36勝9敗。

 同局で今年5月に放送し、当時の最高視聴者数となる1420万視聴を記録した「亀田興毅に勝ったら1000万円」の第2弾。対戦相手として「18歳以上、力に自信があり健康な男性」という条件で募集した。

 元フランス外国人部隊・久保昌弘、京大卒インテリファイター・徳原靖也、ブラジリアン柔術リダ・ハイサム・アイザック、プロレス界最強の頭脳スーパー・ササダンゴ・マシン、アメフト元日本代表・清家拓也の一般挑戦者5人に加え、VIPチャレンジャー3人の出演が決定。すでに格闘家ボブ・サップとアテネ五輪柔道男子銀メダリスト泉浩が発表されていた。

 ルールは押し出しのみが適用され、両者ともまわしを着けて対戦する。張り手、立ち合いの変化、かち上げは禁止。挑戦者が朝青龍に勝てば、1000万円獲得となる。

最終更新:2017/12/29(金) 1:15
デイリースポーツ