ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<2018年オススメ映画・胸キュン編 >桜井日奈子×吉沢亮 菅田将暉×土屋太鳳で人気少女マンガ再現! 多彩な恋の形…注目作続々

1/2(火) 20:00配信

まんたんウェブ

 2018年は話題のイケメン俳優と人気の若手女優が共演する恋愛映画が続々公開される。女優の桜井日奈子さんと俳優の吉沢亮さんがダブル主演する「ママレード・ボーイ」に、俳優の菅田将暉さんと女優の土屋太鳳さんという昨年も大活躍した2人が初めて共演する「となりの怪物くん」、「ジャニーズJr.」「Mr.KING」のメンバー平野紫耀(しょう)さんが初めて単独主演し、女優の平祐奈さんがヒロイン役を務める「honey(ハニー)」など、観客が思わずキュンキュンしてしまう、今年公開される“胸キュン”作をピックアップする。

【写真特集】菅田将暉&太鳳がそろいの制服姿! 茶髪の平祐奈が可愛い! 中条あやみが“超絶美少女”に!!

 ◇原作者も太鼓判! 金髪姿の吉沢亮がカッコよすぎ?

 「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督、4月27日公開)は、吉住渉さんが少女マンガ誌「りぼん」(集英社)で1992~95年に連載し、シリーズ累計発行部数は約1000万部という大人気少女マンガが原作で、実写映画化の発表は大きな話題となった。小石川光希(みき)と松浦遊は、お互いの両親のダブル離婚とダブル再婚により、新松浦夫婦と新小石川夫婦の「両親S(りょうしんズ)」を含めた6人の奇妙な同居生活を始めることになる。初めは大反対だったが、徐々にその共同生活になじんでいった光希は、一緒に暮らす遊にひかれ始めていく……というストーリーが展開する。

 桜井さんは“岡山の奇跡”などといわれる期待の若手女優。一方、吉沢さんはマンガ実写化作品への出演が続くことから“ポスト山崎賢人”との声も上がっている。映画版では桜井さんが光希役で、吉沢さんは金髪になり遊を演じていて、原作者の吉住さんも「桜井さんの光希ちゃんは可愛いしか出てこないし、吉沢さんの遊くんはカッコよすぎて直視できない」と太鼓判を押す。2人がどんな恋愛模様を繰り広げてくれるのか、楽しみだ。

 ◇まさに飛ぶ鳥を落とす勢い! 菅田将暉と土屋太鳳の共演に期待大!

 「となりの怪物くん」(月川翔監督、4月27日公開)は、ろびこさんの人気少女マンガを実写化。高校1年生の勉強第一の“氷の女”・雫は、ふとしたきっかけでとなりの席の問題児・春から懐かれるようになり、周囲に個性的な友達が集まるようになっていく。2人は不器用ながらもお互いにひかれ合っていき……という展開。

1/2ページ

最終更新:1/2(火) 20:00
まんたんウェブ