ここから本文です

乃木坂・白石麻衣、欅坂・長濱ねる写真集ヒットの裏に「有能すぎる」Twitterのバズる戦略

2017/12/29(金) 10:02配信

BuzzFeed Japan

欅坂46の長濱ねるのファースト写真集「ここから」(講談社)が発売1週で累計発行部数が15万部を突破する大ヒットとなっている。好調な売上の裏には、写真集に合わせてスタートしたTwitterアカウント(@neru_nagasaki)の人気がある。フォロワー数は12万人超えと下手な芸能人よりも多く、多彩な写真、動画の投稿はファンにも好評で「有能すぎ」との声も上がっている。BuzzFeed Newsは講談社に務めるTwitterの”中の人”にSNSの戦略を聞いた。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

アイドルの写真集といえば、2017年は乃木坂46の白石麻衣の「パスポート」(講談社)が女性写真集では歴代最高の年間売上を記録。現在までに25万部を売り上げる歴史的なヒットとなっている。この「パスポート」のPRで一躍を担ったのが、9万近いフォロワーを集めるTwitterアカウント(@mai_westcoast)だが、実は白石のアカウントと長濱のアカウントは同じ担当者が運用している。

「写真集は発売の2か月くらい前に情報解禁し、予約を開始します。実際に発売されるまでの約2か月、話題をいかに途切れさせないかというプロモーションのためにアカウントを開設しました」(担当者)

もともと乃木坂46、欅坂46の坂道グループは個人のSNSアカウントを持っていない。さらにオフショットや、メイキング写真を惜しげもなく投稿したことで、白石のアカウントはファンの間で話題となっていった。

「やってからわかったんですが、フォロワーの母数が大きくなると、男女比だったり興味関心、こういう写真を投稿すると喜ばれるというコミュニティの温度がわかってきます。なので、マーケティング的な意味合いもあります」

アカウントを運用する中で、美人な白石の砕けた表情がファンの琴線に触れることがわかってきた。そこでスタートさせたのが「#食べ石さん」だ。

白石が幸せそうに食べている写真をアップするとファンの間で拡散。ネットニュース、さらにはテレビ番組でも取り上げらた。

「LINEニュースに取り上げられると2000~3000人くらいフォロワーが増る傾向があります。#食べ石さんが可愛いと『王様のブランチ』で取り上げられた時、Twitter発信でバズが作れる!と思いました」

1/3ページ

最終更新:2017/12/29(金) 10:02
BuzzFeed Japan