ここから本文です

キャサリン妃、第3子は女の子?

2017/12/30(土) 11:59配信

Movie Walker

来年4月に第3子を出産予定のキャサリン妃が、英国ロイヤル・オペラ・ハウスをサプライズで訪れ、同所恒例のクリスマス舞台「くるみ割り人形」を鑑賞したことが話題になっている。

【写真を見る】赤ちゃんの性別はどちら?キャサリン妃のマタニティファッションはコチラ

ミラー紙などに掲載されている写真を見てみると、キャサリン妃は黒いZARAの95.99ポンド(約1万4500円)のケープコートに、黒字に赤い花びらのついたアレキサンダー・マックイーンの1585ポンド(約24万円)のミニドレス、黒いハイヒールという出で立ちでバレエを鑑賞。いつもの通り妊婦ドレスが美しいと絶賛されている。

しかし、今回の話題はそれだけではなかったようす。キャサリン妃が妊娠するたびに、ブックメーカー(賭け屋)各社によって赤ちゃんの性別や名前が賭けの対象となるが、キャサリン妃は自分のファッションによって性別が分からないように気をつけていると言われており、未だに性別は謎のまま。

今回もどちらの性別でもおかしくないファッションだが、ネットユーザーたちの間では「バレエ鑑賞、それも『くるみ割り人形』を見るってことは女の子でしょ!」「やっぱり花びらのドレスにミニのデザインは、女の子では?」と、第3子を女の子と予測する声が優勢となったようだ。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:2017/12/30(土) 11:59
Movie Walker