ここから本文です

ジャニーズカウコン 12%の高視聴率 戌年メンバーがSMAP熱唱

1/2(火) 13:29配信

デイリースポーツ

 昨年12月31日深夜に放送されたフジテレビ系「ジャニーズカウントダウン2017-2018」(23・45~24・45)の平均視聴率が12・0%だったことが2日、分かった。

 2016年から17年にかけての年越しライブの中継は関東地区で11・6%だった。

 カウントダウンライブにはTOKIOやV6、嵐、関ジャニ∞ら114人が出演。嵐の二宮和也は、NHK紅白の司会があり、番組の生中継放送中には間に合わなかったが、嵐が4人で歌唱。大歓声を浴びた。また、TOKIOの城島茂、嵐の櫻井翔ら戌年のメンバーが「ワンワン・シックス」を結成し、SMAPの「がんばりましょう」などを歌唱した。

 (数字は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)