ここから本文です

デビュー21年目の池添騎手、15日から美浦トレセンを拠点に

1/4(木) 6:04配信

スポーツ報知

 池添謙一騎手(38)=栗東・フリー=が、15日から一時的に拠点を美浦トレセンに移して活動することになった。期間は未定だが、1か月以上は滞在する予定。

 デビュー21年目のベテランが、18年の年頭からアグレッシブに動く。「美浦に腰を据えて、競馬のサイクルをつくってみようかと」と池添。近年は東西の往来が増え、夏は関東馬が多く滞在する函館、札幌開催に参戦するため、関東馬の騎乗も増加。さらにそのパイプを強くするために関東馬の拠点で研修し、腕を磨くことを決めた。

 当面は藤沢和厩舎や大竹厩舎の調教をサポートしながら学び、交流を深め、東からの騎乗依頼増につなげていくようだ。

 池添騎手「昨年も関東馬の依頼を多く受けましたし、前から考えていたプランです。じっくり滞在して、今まで以上に信頼されるような関係をしっかりと築き上げたいです」

最終更新:1/4(木) 11:35
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ