ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【DEEP】軽量級女子格闘技の女王しなしさとこ、今年は大人バニーガール姿に

1/5(金) 15:13配信

イーファイト

 初代DEEP女子フライ級王者しなしさとこ(40=フリー)が、今年の年賀状で使用したビジュアルを自身のSNSで公開した。

【フォト】20代の時は大胆すぎるボディペインティング姿も

 しなしは柔道をバックボーンに、2001年12月にプロデビュー。2006年8月にDEEP女子フライ級王座決定戦で渡辺久江に敗れるまで実に21連勝(2引き分けを挟む)を飾った。2007年3月にスマックガール・フライ級女王となり、2008年2月にはDEEP初代女子フライ級王座にも就いた(現在も保持)。

 2017年3月に韓国の『ROAD FC』で女子高生格闘家イ・イェジ(韓国)に判定で敗れ、結婚・出産を経て2014年に復帰して以来の連勝は「5」でストップ。実に2008年5月以来、約9年ぶりの黒星を喫した。その後、7月に再起戦を行ってTKO勝ちを収めている。

 しなしは「毎年の楽しみです」と年賀状制作に力を入れており、毎回自らがモデルとなってコスプレを披露。年賀状をもらった関係者が思わずニヤリとしてしまいそうな凝ったビジュアルを使用し、楽しませている。今年は“大人なバニーガール”として鍛え上げた脚線美などを惜しげもなく披露している。「お正月から愛と笑いをお届けします」とのメッセージも添えられた。

 1月29日には41歳の誕生日を迎えるしなしだが、フライ級ではまだまだ若手選手の追随を許さず、リング内でも今年も活躍してくれそうだ。

最終更新:1/5(金) 23:01
イーファイト