ここから本文です

ジューダス・プリースト、新作を日本先行リリース

1/5(金) 22:44配信

BARKS

ジューダス・プリーストのニュー・アルバム『Firepower』の発売日が正式発表された。日本では海外より2日早い3月7日(水)、世界最速でリリースされる。

◆ジューダス・プリースト画像

2014年作『贖罪の化身(原題:Redeemer of Souls)』に続く18枚目のスタジオ・アルバムとなる『Firepower』には、幕開けを飾る表題曲「Firepower」をはじめ全14曲を収録。ドラムスのスコット・トラヴィスによれば、本作はメンバー全員がスタジオに会してバンド演奏で録音する、昔ながらのオーガニックな手法で制作された作品だという。プロデューサーには初タッグとなるアンディ・スニープ(メガデス、アーチ・エネミー、アクセプト、エクソダス、ソウルフライ、キルスウィッチ・エンゲイジ他)、そして1979年の『Unleashed in the East』から88年の『Ram It Down』までを手がけたトム・アロムの二人を起用し、前作のプロデュース&ミックスを手掛けたマイク・エクセターもエンジニアとして参加するなど、盤石の布陣によって完成された一枚だ。

ロブ・ハルフォードはプロデューサー陣とのコラボレーションについて「クラシック・ヘヴィ・メタルを知り尽くしたトム・アロムとモダン・メタル・プロデューサーであるアンディ・スニープの世界観との素晴らしき融合となった」と振り返り、イアン・ヒルも「トムは79年来の付き合いだから、我々自身や我々の音楽性に対する知識は計り知れないものがある」と語っている。

この発表と併せて、第1弾シングル「Lightning Strike」が本日1月5日(金)にリリースされた。同曲のミュージック・ビデオも間もなく公開される予定となっている。

なお、ジューダス・プリーストはニュー・アルバムを携えて、3月13日(火)より全米ツアーに乗り出すことが決定している。

■リリース情報
18thアルバム『ファイアーパワー』(原題:FIREPOWER)
2018年3月7日(水)発売
※海外発売日:3月9日
[デラックス・エディション]
SICP 31117 ¥2,600+税
※完全生産限定盤
※デラックス盤のみBlu-spec CD2仕様/ハードカヴァー・ブック仕様/ステッカー封入

[スタンダード・エディション]
SICP 5669 ¥2,400+税

[アナログLP(輸入盤国内仕様2LP)]
SIJP 65~66 ¥5,500+税
※完全生産限定盤

1. Firepower / ファイアーパワー
2. Lightning Strike / ライトニング・ストライク
3. Evil Never Dies / イーヴル・ネヴァー・ダイズ
4. Never The Heroes / ネヴァー・ザ・ヒーローズ
5. Necromancer / ネクロマンサー
6. Children of the Sun / チルドレン・オブ・ザ・サン
7. Guardians / ガーディアンズ
8. Rising From Ruins / ライジング・フロム・ルインズ
9. Flame Thrower / フレイム・スローワー
10. Spectre / スペクター
11. Traitors Gate / トレイターズ・ゲイト
12. No Surrender/ ノー・サレンダー
13. Lone Wolf / ローン・ウルフ
14. Sea of Red / シー・オブ・レッド

iTunes予約受付リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/firepower/1325585022

最終更新:1/5(金) 22:44
BARKS