ここから本文です

ダイエットのトレンドを予測!2018年に流行る食&運動

1/6(土) 12:35配信

All About

◆ 専門家目線で2018年のダイエットを予測!

2017年の年始にもおこなった「ダイエットトレンド予測」。2017年を振り返りつつ、2018年に流行りそうなダイエットトレンドを予測していきたいと思います。年末年始太りや正月太りを解消するダイエットの参考にも是非!

◆「VR&暗闇フィットネス」と「王道エクササイズ」が人気だった2017年

2017年は、VR(ヴァーチャルリアリティ)というデジタル映像がつくる仮想世界を体験しながら、効率的に楽しく行うフィットネスや、クラブやパーティーのような暗闇と照明の中、音楽に合わせて有酸素運動と無酸素運動を効率よく行うフィットネスが人気となり、そういったスタジオも急増しました。

例)VRの中サイクリングを行う「VRサイクル」や暗闇でボクササイズを行う「ビーモンスター」等

一方、書籍『体幹リセットダイエット』のように、体幹筋を鍛える体作りをすることで基礎代謝がアップして脂肪燃焼体質になり、ぽっこり下腹やたぷたぷの二の腕にも効果を発揮するという、基本的&王道のエクササイズも人気でした。

◆2017年も安定の「糖質制限」、そして「ヘルシースナッキング」が話題

食生活&フードの面では、数年前から続いている「糖質制限」が相変わらず人気で安定。コンビニでも糖質オフや低糖質を謳った商品が手軽に購入できるようになりました。

また、ダイエットではNGと思われがちな「おやつ」を賢く食べてキレイになろう!という流れから、「ヘルシースナッキング」という言葉も主流になった2017年でした。

白砂糖や小麦粉不使用、しかも栄養豊富な「ブリスボール」をはじめ、各ブランドはもちろん、コンビニ各社でも独自のヘルシ―スナッキングが開発され、“コマメに食べてスマートな食習慣”を掲げた様々な商品が登場するようになりました。

例)
・「森永のヘルシースナッキング」
・「ローソン」
・「ファミリーマート」

◆2018年理想ボディは「マシュマロボディ」から「アルデンテボディ」へ!

フワフワと柔らかく可愛らしい「マシュマロボディ」の人気が続いていましたが、ここ数年は高強度の運動を短時間繰り返す「HIITトレーニング」や、関節や筋肉など体の各部位に本来の役割を思い出させ、眠っている運動能力を引き出す「ファンクショナルトレーニング」が人気という流れから、女性らしくしなやかな体でありながらも鍛えられた体幹がある、芯の通っている「アルデンテ」のような体=「アルデンテボディ」が2018年の理想ボディとなりそうです。

よって「ラクして痩せる」「手軽にダイエット」というよりは、きちんと正しく体を動かし、時には少しハードなトレーニングを組み合わせることで、結果的に効率よくスムーズな動きが可能になり、代謝がアップして痩せ体質効果も期待できるといったエクササイズ内容に注目が集まりそうです。

1/3ページ

最終更新:1/6(土) 12:35
All About