ここから本文です

トランプ氏、金正恩氏との直接対話「全く問題ない」

1/7(日) 14:19配信

朝日新聞デジタル

 トランプ米大統領は6日、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長と直接対話をすることについて、「私は対話は良いことだといつも思っており、全く問題ない」と語り、前向きな考えを示した。韓国と北朝鮮の間で9日に開かれる南北高官協議についても「うまくいくことを望んでいる」と支持する考えを表明した。

 ワシントン郊外にある大統領専用の山荘キャンプデービッドで記者団に語った。トランプ氏は「我々には揺るがない立場がある」とも強調。対話は無条件ではなく、北朝鮮が核放棄に向けた具体的な行動を示すことが前提であるとの立場も改めて示した。

 南北協議では、平昌冬季五輪への北朝鮮代表団の派遣などが話し合われる見通しだが、トランプ氏は「五輪問題以外の協議に発展すれば望ましい」と述べた。その上で、米国が「適切な段階で関わる」とも明言した。

朝日新聞社