ここから本文です

DeNAドラ1東が入寮 小2の親戚の手作り御守りを持参「うたれてもあきらめるな」

1/7(日) 17:45配信

デイリースポーツ

 DeNAのドラフト1位新人・東克樹投手(22)=立命大=が7日、横須賀市内の選手寮に入寮した。「『(周囲から)プロ入りがゴールじゃない。ここから頑張れ』と声を掛けてもらって、身が引き締まる思いです」とプロ生活への気持ちを新たにしていた。

【写真】沖縄愛!?ドラ2神里は金色シーサー持参

 入寮の際には、正月に親戚の小学2年生の男の子からもらった手作りの“お守り”を持参。ただ、中に入っていた手紙にはひらがなで「うたれても あきらめるな」という厳しいゲキが…。

 これには東も「かわいいことが書いてあるのかと思ったら、厳しい言葉が書いてありました」と苦笑い。それでも「打たれてもあきらめずに頑張りたい」と、小さな応援団の激励に飛躍を誓った。