ここから本文です

ボノ氏の会社、追徴課税 パラダイス文書で税逃れ判明

1/8(月) 14:24配信

朝日新聞デジタル

 「パラダイス文書」で税逃れが判明したロックバンド「U2」のボノ氏が共同所有するリトアニアの会社は、追徴課税として計5万3千ユーロ(約720万円)を納税することで税務当局と合意した。文書の報道がきっかけとなり、税務調査を受けていた。

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)と提携する英紙ガーディアンなどが5日に伝えた。

 ボノ氏はタックスヘイブン(租税回避地)のマルタの法人を通じて、リトアニアでショッピングセンター(SC)運営などを手がける会社を共同所有。その会社が実際の収益を隠し、損失があったように申告し、税金を払っていなかった。今回、2012年分の追徴課税で、延滞金を含む支払いに税務当局と合意した。(野上英文)

朝日新聞社