ここから本文です

圧倒的な眺め! 西濃運輸の「車両格納」がスゴい 全社で実施、年式まで揃える理由とは? 担当者に聞いた

1/10(水) 7:00配信

withnews

 ズラリと並んだトラックの数々。しかも年式まで揃えて整列してる――。西濃運輸の支店を写した画像がツイッター上で話題です。この画像、年末年始の風物詩「車両格納」の様子を写したものです。グループ全社で実施しているそうですが、なぜここまできれいに並べるのか? 広報担当者に聞きました。

【画像】20台以上が横一線に! 壮観な「車両格納」を別な角度や後ろ側など、いろんな角度で紹介してます

「惚れ惚れする光景」

 今月3日にツイッター投稿された複数の画像。いずれも西濃運輸のトラックが並んだ様子を写したもので、中には40台近くがズラリと整列している画像もあります。

 この投稿に対して、「毎年見ても惚れ惚れする光景」「年式まで揃えているとは」といったコメントが寄せられ、リツイートは2千、いいねは3千を超えています。

 これは特定の支店だけで実施されているものなのか? 西濃運輸の広報課の担当者に聞くと「グループ全体で実施しています」との答えが返ってきました。

広報担当者に聞きました

 話題になっている画像は、西濃運輸の年末年始の風物詩「車両格納」を写したものです。

 集荷や幹線輸送が特別体制になるこの時期、使わない車両を整備・洗車後に検査し、格納しているそうです。

 「詳しい開始時期はわかりませんが、何十年も前から毎年実施しています。1年間、幹線輸送や集荷・配達にフル回転してくれた車両に対して、『おつかれさま』と感謝の意を込めています」

 ツイッター上での「年式まで揃えている」との指摘については、「導入した順に車両に番号を割り振っています。その番号順に並べるため、自然と同じ年式のものが並ぶんです」とのこと。

 トラックはトン数に応じて並べており、ハイエースなどの車両も同じように並べているそうです。

 話題になったことについては、「私たちにとっては普段の光景ですが、話題にしていただけて光栄です」。

最終更新:1/10(水) 7:37
withnews