ここから本文です

バレンシア、アーセナルMFコクラン確保に向け移籍金12億円を準備か

1/9(火) 21:07配信

GOAL

バレンシアが、アーセナルMFフランシス・コクランに関心を寄せているようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。

コクランは今季、アーセン・ヴェンゲル監督の下で十分な出場機会を得られていない。アーセナルは今冬の放出を検討しており、同選手を売却候補に挙げているという。

現在リーガエスパニョーラで3位と好調のバレンシアだが、マルセリーノ・ガルシア・トラル監督は中盤補強を望んでいる。同クラブは移籍金900万ユーロ(約12億円)を準備してコクラン獲得に乗り出そうとしているとみられる。

GOAL

最終更新:1/9(火) 21:07
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合