ここから本文です

<福山雅治>主演映画のメーキング映像公開 銃撃戦、坂道ダッシュなどアクション満載 インタビューも

1/10(水) 12:00配信

まんたんウェブ

 俳優の福山雅治さんと中国人俳優のチャン・ハンユーさんがダブル主演する映画「マンハント」(ジョン・ウー監督、2月9日公開)のメーキング&インタビュー映像が10日、公開された。映像では、福山さんのガンアクションや坂道を駆け上がるシーン、福山さんとチャンさんがもみ合う場面、水上バイクの上での攻防など、激しいアクションシーンが映し出されている。

【動画】福山雅治が激しくアクション! 映画「マンハント」メーキング映像

 映像では、福山さんが自身が演じる孤高の刑事・矢村聡について「矢村という男は、最愛の人物である妻を亡くし、刑事しかない、この仕事しかない、正義しかない」と言い、「命知らずで、時に正義感が強すぎる」と表現している。映像では、ジョン・ウー作品のシンボルである白いハトが飛ぶ場面もあり、福山さんは「僕が演じたシーンで白いハトを飛ばせてくれて、ものすごく感動した。あまりにうれしくて、何度もモニターでチェックした」とコメントしている。映像は、矢村について語るウー監督や、共演の桜庭ななみさんのインタビューも収録されている。

 映画は、西村寿行さんの小説「君よ憤怒(ふんぬ)の河を渉(わた)れ」(徳間文庫)を再映画化。同作は1976年に高倉健さんと中野良子さんの出演で映画化され、中国で「追捕」というタイトルで公開され、ブームを巻き起こした。

 国際弁護士・杜秋(ドゥ・チウ=チャンさん)は、自身の送別パーティー後、突然、同僚女性殺害の容疑をかけられる。杜秋逮捕に全身全霊を傾けている敏腕警部の矢村聡(福山さん)は、杜秋を追いつめながら同時に殺人事件の状況証拠を怪しく思い、容疑そのものに疑問を持ち始める……というストーリー。

最終更新:1/10(水) 12:00
まんたんウェブ