ここから本文です

<注目アニメ紹介>「恋は雨上がりのように」 女子高生と中年男性の恋模様 人気ラブストーリーがテレビアニメ化

1/10(水) 18:00配信

まんたんウェブ

 マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の眉月じゅんさんのマンガが原作のテレビアニメ「恋は雨上がりのように」が、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で11日深夜、スタートする。女優の小松菜奈さんと俳優の大泉洋さんがダブル主演する実写映画が公開されることも話題の人気作で、中年男性に思いを抱く女子高生の恋愛模様が描かれる。「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」「宇宙兄弟」などの渡辺歩さんが監督を務める。

【写真特集】美しく淡い… アニメ「恋は雨上がりのように」の先行カット

 ある事件がきっかけで走ることを止めてしまった元陸上部のエースで17歳の橘あきらは、アルバイト先のファミリーレストランの店長で45歳の近藤正己にひそかな恋心を抱いていた。

 近藤は、かつて小説家を志望し、仲間たちと文芸同人誌を出していた時期もあった。人生の折り返し地点にさしかかった男性と、青春の交差点に立ち止まったままの少女が織りなすラブストーリーが描かれる。

 「南鎌倉高校女子自転車部」などの渡部紗弓さんがあきら、「ONE PIECE」などの平田広明さんが近藤を演じるほか、声優として宮島えみさん、福原遥さんらが出演する。「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」などのWIT STUDIOが制作する。

最終更新:1/10(水) 18:00
まんたんウェブ