ここから本文です

「魔女の宅急便」13回目のテレビ放送も視聴率12・5% すべて2ケタ

1/9(火) 9:22配信

スポーツ報知

 5日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(後9時)で放送されたスタジオジブリの人気アニメーション映画「魔女の宅急便」(宮崎駿監督)の平均視聴率が12・5%を記録したことが9日分かった。

 1989年劇場公開の同作品は90年10月の初めてのテレビ放送で24・4%の好視聴率を記録して以来、これで13回のテレビ放送すべて視聴率2ケタ超えとなった。

 今回「金曜ロードSHOW!」では「2週連続 冬もジブリ」と題して、今回の「魔女の宅急便」、12日の「ゲド戦記」と2週連続でジブリ作品を放送する。(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)

 ◆過去の「魔女の宅急便」テレビ放送と視聴率

 ▽1990年10月 24・4%

 ▽1992年4月 21・5%

 ▽1995年7月 19・2%

 ▽1997年7月 21・6%

 ▽1999年7月 19・4%

 ▽2001年7月 20・0%

 ▽2003年7月 22・8%

 ▽2005年9月 14・7%

 ▽2007年7月 14・9%

 ▽2009年7月 13・7%

 ▽2011年7月 13・5%

 ▽2016年1月 18・8%

 ▽2018年1月 12・5%

最終更新:1/9(火) 9:22
スポーツ報知