ここから本文です

NHK大河「西郷どん」15・4%スタートに櫻井制作統括「実り多き良き1年となりますことを」

1/9(火) 10:56配信

スポーツ報知

 7日に放送された俳優・鈴木亮平(34)主演のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜・後8時)の初回の平均視聴率が15・4%だったことが8日分かった。関西地区は19・8%、関東地区のBSプレミアム(後6時)は4・9%だった。

 明治維新から150年の今年、巧みな戦術と実行力で徳川幕府を倒し、明治維新を成し遂げ、近代国家・日本を作り上げた西郷隆盛の激動の生涯を新たな視点で描く作品。林真理子さん原作、中園ミホさんが脚本を手がける。

 放送開始されたことを受け、制作統括の櫻井賢氏は「いよいよ大河ドラマ『西郷どん』の放送が始まりました。本日から新年初日の撮影も始まりました。多くの皆さんに“元気と勇気と笑いと感動”をお届けできるよう、熱気あふれる撮影現場で今日もスタッフ・キャスト一丸となり奮闘しています。皆様にとっても、『チーム西郷どん』にとっても、実り多き良き1年となりますことを、心より祈っております」とコメントを寄せた。(数字は関東、関西地区、ビデオリサーチ調べ)

 ◆過去5年のNHK大河ドラマの初回視聴率

 ▽2012年「平清盛」(松山ケンイチ主演)17・3%

 ▽2013年「八重の桜」(綾瀬はるか主演)21・4%

 ▽2014年「軍師官兵衛」(岡田准一主演)18・9%

 ▽2015年「花燃ゆ」(井上真央主演)16・7%

 ▽2016年「真田丸」(堺雅人主演)19・9%

 ▽2017年「おんな城主 直虎」(柴咲コウ主演)16・9%

 ▽2018年「西郷どん」(鈴木亮平主演)15・4%

最終更新:1/10(水) 9:17
スポーツ報知