ここから本文です

アントニオ猪木が持参 力道山のガウンに400万円!

1/9(火) 21:06配信

デイリースポーツ

 元プロレスラーのアントニオ猪木参院議員(74)が9日放送のテレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」に出演し、持参した伝説的プロレスラー・力道山のお宝ガウンに400万円の値がついた。

【写真】猪木 なんと生前葬ブチ上げ 「体弱ってきた」と弱気も

 新日本プロレスの創始者である猪木議員が登場する際は、オポジションである全日本プロレス中継の名物アナウンサーだった司会の福澤朗(54)が「アントニオ、いの~き~!」とコールする、プロレスファンには夢のシーンが実現。

 持参したのは師匠であり日本プロレス界の開祖でもある国民的英雄・力道山のガウンで、紫地に金で「力道山」の字が躍り、テレビ中継のスポンサーだった三菱電機のマークが入っている。

 猪木議員は300万円と予想したが、鑑定額はそれを上回る400万円。鑑定士の泉高志氏は、制作されたのは三菱電機がスポンサーだった1957年から1963年の間の6年と考えられると推定し、力道山が実際に使っていることが証明されれば500万円以上になるとした。