ここから本文です

「心の傷癒やす努力」韓国が要求 日韓合意

1/9(火) 21:01配信

ホウドウキョク

韓国政府は、慰安婦問題をめぐる日韓合意について、「再交渉は求めない」と明言した一方で、日本に対して、「被害者の心の傷を癒やすための努力」を求めた。
韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は、「2015年の日韓合意は、慰安婦問題の真の解決にはならない」と述べた。
韓国政府は9日、慰安婦問題を最終的かつ不可逆的に解決すると合意した2015年の日韓合意では「問題は解決しない」と、立場を翻したが、「再交渉は要求しない」と明言した。
そのうえで、日本政府が拠出し、一部はすでに元慰安婦に支給された10億円の基金は、韓国政府が肩代わりし、日本からの10億円をどうするかは日本側と協議するとしている。
一方、日本に対して、「被害者の心の傷を癒やすための努力」を継続することを求めた。
具体策として、「自発的で真なる謝罪」を挙げている。
河野外相は、「全く受け入れることはできない」と強く反発、外交ルートを通じて、韓国に抗議し、合意の着実な履行を求めた。

・映像でわかる「「心の傷癒やす努力」韓国が要求 日韓合意」

最終更新:1/9(火) 21:01
ホウドウキョク