ここから本文です

【鳥栖】DF安在を完全移籍で獲得 FW富山は大宮へ

1/9(火) 9:06配信

佐賀新聞

 サッカー・J1サガン鳥栖は8日、J2東京VからDF安在和樹(23)が完全移籍で加入すると発表した。

 安在は東京都出身で172センチ、68キロ。東京Vの下部組織から2013年にトップチームに昇格し、14年からレギュラーに定着。5年間でJ2通算144試合に出場し7得点を挙げた。昨季は37試合出場で3得点だった。

 左利きのサイドバックで、精度の高いクロスなどが持ち味。安在はクラブを通じ、「鳥栖の一員になれることをうれしく思う。1日も早くチームの力になれるように頑張る」とコメントした。

 また、昨年8月から新潟に期限付き移籍していたFW富山貴光(27)が大宮に完全移籍することも発表した。富山は昨季、鳥栖でリーグ戦8試合、新潟で同5試合に出場した。クラブを通じ、「水色のユニホームを着て皆さんと共に闘い抜いた試合は僕の宝物になった」とコメントした。

最終更新:1/9(火) 15:12
佐賀新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合