ここから本文です

歓喜Vから一夜…鎮西、胸張り凱旋!熊本駅に垂れ幕/春高バレー

1/10(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 「春の高校バレー」の愛称で親しまれている第70回全日本バレーボール高校選手権大会で優勝した男子の鎮西(熊本)が一夜明けた9日、JR熊本駅に凱旋(がいせん)した。

 駅には、一昨年4月の熊本地震を乗り越え21大会ぶりに頂点に立ったチームを祝う垂れ幕が掲げられた。前夜は畑野久雄監督(72)が東京都内の焼き肉店で選手らに食事をごちそうしたといい、エースの鍬田(くわだ)憲伸(3年)らが勝利の余韻に浸った。

 女子の覇者、金蘭会(大阪第1)ではこの日始業式を迎えた全校生徒に優勝が報告された。