ここから本文です

公共料金やコンビニ支払いに遅れ 三菱UFJニコス

1/10(水) 0:19配信

朝日新聞デジタル

 クレジットカード大手の三菱UFJニコスは9日、システムトラブルで公共料金や通信販売代金のコンビニでの払い込み代行業務に遅れが出ていると発表した。昨年12月26日、取引内容を保管する機器が故障。コンビニでの公共料金の払い込みデータが、自治体にすぐに伝わらないなどして、払い込みの有無がはっきりしなくなっている可能性がある。最大で約57万件分に影響が出ている。すでに機器は復旧したが、データ処理の遅れは続いている。顧客情報の流出はないという。

 クレジットカード「NICOSカード」の利用内容を確認できなかったり、ネットでのキャッシングができなかったりといった障害も出た。問い合わせは特設デスク(0120・567・308)。

朝日新聞社