ここから本文です

あすから長野市で「美しい日本を撮ろう」写真展

1/10(水) 7:55配信

産経新聞

 第15回「美しい日本を撮ろう」フォトコンテスト(産経新聞社、長野放送主催)の入賞作品を紹介する写真展が11日から、長野市のNBSホールで開催される。

 コンテストでは、全国のアマチュア写真家の応募作品891点から42点の入選・入賞作品が選ばれた。審査員は、作詞家の秋元康さんと建築家の隈研吾さんら。今回の写真展では、入賞作品28点が展示される。

 作品はいずれも、朝日に照らされたヒマワリ畑や紅葉の池のほとりなど、美しい日本の四季を感じさせるものばかり。長野放送賞は、辰野町で撮影された「星空とホタルの共演」(鶴田雪男さん撮影)に授与された。

 入場無料。会期は26日まで(平日のみ)。開催時間は午前9時半~午後5時。

最終更新:1/10(水) 7:55
産経新聞