ここから本文です

HKT宮脇咲良 ハタチの誓い「今年こそ総選挙1位」

1/10(水) 11:00配信

東スポWeb

 AKB48グループの新成人40人(1人欠席)が8日、東京・神田明神で成人式を行った。新成人の1人であるHKT宮脇咲良(19)は、今年のAKB選抜総選挙について「本気で1位を狙いたい!」と宣言した。今年は3連覇中の指原莉乃(25)が不出馬を表明。昨年2位の渡辺麻友(23)も暮れに卒業したため、3位だったSKE松井珠理奈(20)と4位・宮脇の一騎打ちと噂されるが、勝敗のカギは――。

 新成人となった宮脇はAKB向井地美音(19)、NMB白間美瑠(20)らとともに、晴れ着姿を披露。「この40人は何世代?」と振られると宮脇は「“黄金世代”です! そう呼んでもらえるように頑張りたい。AKB48の全盛期をもう一度、このメンバーでつくりたい」と力を込めた。

 宮脇は、今年で10回目を迎えるAKB選抜総選挙について「本気で1位を狙いたい。さっしー(指原)も、(第4回の)4位から1位になった。私は昨年は4位だった。いろんな“ジンクス”にあやかりたい」と天下取りを宣言した。

 これには昨年12位の白間も「私も1位を狙いたい。戦うぞ!」と力こぶ。17位の向井地も「まずは神7入りを目標にしたい」と謙虚さを見せながらも「この世代、41人全員で1位を狙いたいなと思います」と、宮脇に刺激を受けた様子だった。

 テレビ局関係者は「昨年、3位の珠理奈は11万3615票で、4位の宮脇は8万2803票。2人の間には3万票以上の差があり、早くも『珠理奈が初の女王に輝く可能性が高い』という声もある。でも指原は自身のファンに『来年はHKTの子に入れてあげて!』とお願いしている。指原不出馬で生まれる“浮動票”がHKTのエース・宮脇に流れたら、分かりませんよ」と指摘する。

 宮脇は昨年12月放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)でも、指原の票を取り込むことで1位を狙うと告白。この日の成人式でも「『ダウンタウンDX』さんのおかげで黄色いおじさん(指原のファン)が握手会のレーンに並んでくださるようになって。さっしーファンの方も『今年は応援するよ』と言ってくれた。今年がラストチャンスなつもりで1位を目指したい。私のファンの方も頑張ってください」とお願いした。

 昨年、指原の票数は24万6376票。確かにこの一部が宮脇に流れれば、珠理奈を逆転することは決して難しくないだろう。

 さらに総選挙の開催地も2人の勝敗を左右することになりそう。

「総選挙の開催地がSKEの拠点である名古屋なら、SKEファンが1位を取らせようと珠理奈に票が入るでしょう。SKEは今年、劇場デビュー10周年で絶好の開催タイミング。河村たかし名古屋市長も総選挙誘致には積極的ですし可能性は大いにある」(AKB関係者)

 新女王に輝くのは珠理奈か宮脇か、それとも伏兵が現れるのか――。今年の総選挙は例年以上に目が離せない展開になりそうだ。

最終更新:1/10(水) 11:04
東スポWeb