ここから本文です

(教えて!人工知能:1)教えなくても自ら学ぶ

1/10(水) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 人工知能(AI)を利用した商品やサービスが、次々と生み出されています。注目される理由や社会での活用例、将来への期待と不安などを、8回にわたり紹介します。

 「きょうの天気は?」「夕方から、にわか雨が降るでしょう」――。人間の声を聞き取って、ネット上から質問の答えを瞬時に探したり、照明やロボット掃除機を動かしたりする「スマートスピーカー」。技術の中核はAIだ。スマートフォンに次ぐ現代の必需品になると見込み、グーグルやアマゾンなどが昨年、相次いで商品化した。
 近年、AIが注目されるきっかけを生んだのは、コンピューターが大量のデータを読み込んで自ら知識を得る「機械学習」の技術だ。……本文:1,607文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社