ここから本文です

夏目雅子生誕60年、「鬼龍院花子の生涯」など出演作が4カ月連続オンエア

1/10(水) 8:15配信

映画ナタリー

特集放送「映画女優・夏目雅子」が、明日1月11日から4月にかけて日本映画専門チャンネルにてオンエアされる。

【写真】「小説吉田学校」 (c)東宝(他8枚)

この特集では、2017年12月17日に生誕60年を迎えた夏目雅子の出演作が、月に2本ずつ紹介される。1月は夏目演じる松恵のセリフ「なめたらいかんぜよ!」が流行語となった「鬼龍院花子の生涯」、吉田茂の三女を演じた「小説吉田学校」がオンエア。そして2月には渡瀬恒彦と共演した「時代屋の女房」と「南極物語」が放映される。

さらに3月は「二百三高地」「魔性の夏 四谷怪談より」、4月は「大日本帝国」「瀬戸内少年野球団」がそれぞれ放送ラインナップに並ぶ。

映画女優・夏目雅子
日本映画専門チャンネル 2018年1月11日(木)~4月
<放送作品>
「鬼龍院花子の生涯」
「小説吉田学校」
「時代屋の女房」
「南極物語(1983年)」
「二百三高地」
「魔性の夏 四谷怪談より」
「大日本帝国」
「瀬戸内少年野球団」

最終更新:1/10(水) 8:15
映画ナタリー