ここから本文です

ジャンポケ斉藤 太田&近藤千尋夫妻を“幸せボケ”と糾弾

1/10(水) 15:12配信

東スポWeb

 人気お笑いトリオ「ジャングルポケット」らが10日、キアヌ・リーブス主演映画「ジョン・ウィック:チャプター2」の4K UHD&ブルーレイ&DVD発売会見に出席した。

 メンバーの斉藤慎二(35)は昨年12月12日にタレントの瀬戸サオリ(30)と3年の交際を実らせて入籍したばかり。ちなみに、同じ所属事務所の「トレンディエンジェル」斎藤司(38)も昨年のクリスマスイブに入籍している。

 斉藤は「2年間同棲していたが、彼女が30歳になる前に籍を入れた。入籍日には1、2、1、2と夫婦で二人三脚という意味がある。今年は賞レースで結果残しながら、営業もしっかりやって結果を残したい。W斉藤としてさらに売れるように頑張る」とコメント。太田博久(34)の妻でモデルの近藤千尋(28)は「ハッピー・ウエディング!」と祝福した。

 瀬戸は保育士の免許を持っており、大の子供好き。斉藤も子供番組に出演しており「僕も子供は好き。2人は欲しいが、子供のことは結婚式が終わってから考えたい」と笑みを浮かべた。

 斉藤といえば女性に手が早いことで知られる。「浮気しているのがバレて怒られた。今は彼女一本なので心配ない」というが、本紙は斉藤がこの女性以外にも手を出していたことを把握しており、今後が心配される。

 斉藤は“先輩”にあたる太田夫妻について「ここはバカ夫婦なので参考にはならない。公の場で腕を組んだり、バカでしょう。この女に出会うまで、太田は人を愛せるタイプじゃなかった。太田が芸人として機能しなくなっちゃってる」と太田の幸せボケを糾弾。

「僕は夫婦で出演するのは恥ずかしい。嫁がきちんとしゃべれるかなと心配で緊張して、自分のよさが出なくなるから」と、太田夫妻を反面教師にすることを誓った。

最終更新:1/10(水) 15:12
東スポWeb