ここから本文です

統一会派へ政策協議=民・希

1/10(水) 11:16配信

時事通信

 民進、希望両党幹事長は10日午前、東京都内のホテルで統一会派結成に向けた基本政策の擦り合わせの協議を行った。

 安全保障関連法について、希望が原則的に容認するとした案を提示し、民進党は持ち帰った。

 会談後、民進党の増子輝彦幹事長は「十分に合意点を導き出せる」と記者団に説明。希望の古川元久幹事長も「しっかりと議論する中で、共通点は見いだせる」と語った。 

最終更新:1/10(水) 11:19
時事通信