ここから本文です

DeNAドラ4斎藤が制す 新人恒例「山登りラン」

1/10(水) 9:00配信

デイリースポーツ

 DeNAのドラフト4位・斎藤俊介投手(24)=JX-ENEOS=が9日、新人合同自主トレでアピールに成功した。この日のメニューは毎年恒例の山登りランニング。横須賀市のベイスターズ球場から直線で約1・2キロ離れた標高133メートルの山上までのコースをトップで走り「競争じゃないと言われたけど、負けるのは好きじゃない。ここぞとばかりに勝ちにいった」としたり顔だった。

 「想像以上に傾斜があった」とダメージは大きかったが、後から来る仲間たちを積極的に励ました。他の練習メニューでも「声だけでも目立てれば」と率先して声を出し、年下の多い同期たちを元気に引っ張っている。

 即戦力と期待され、「与えられたポジションで自分の役割を果たせるように集中したい」と話す本格派右腕。プロ生活を順調に滑り出した。