ここから本文です

今井絵理子議員が不倫騒動以降初ツイートもネット賛否両論「がんばれ」「説明不足」

1/10(水) 9:41配信

デイリースポーツ

 参議院議員の今井絵理子議員が9日、約5カ月ぶりにSNSを更新し、新年のあいさつを行った。今井議員は昨年7月に当時神戸市議だった橋本健氏との不倫疑惑が報じられて以降、ツイッターやインスタグラムを更新していなかった。

 今井議員はツイッターとインスタグラムで「遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。2018年、故郷沖縄から始動しました。今年もよろしくお願いします」とつぶやき、ハッシュタグに「心機一転」「がんばろう」の文字をつづった。また初詣と思われる沖縄の波上宮の写真もアップ。真っ青な空の下、多くの人が参拝する本殿の写真が投稿された。

 この久々の投稿に、ファンからは「おかえりなさい!待ってました」「未来はいくらでも変えることができます」「がんばれ」「これから、新たな気持ちで」など励ます声がある一方、「説明責任とってください」「説明不足」「時間が経ってももうイメージは変わらない」「まだ国会議員だったの?」など、厳しい声も。まだ不倫のイメージは完全払拭されてはいないようだった。

 今井議員は昨年7月に当時神戸市議だった橋本氏と新幹線で手つなぎ爆睡写真が撮られるなど不倫疑惑が報じられたが、その後「一線は越えてない」「略奪不倫ではない」などのコメントを発表。だが会見などは一切行わず、現時点でも自らの口で騒動を説明していない。