ここから本文です

英アカデミー賞、「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多ノミネート

1/10(水) 12:35配信

ロイター

[ロンドン 9日 ロイター] - 英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)賞のノミネートが9日発表され、ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」(日本公開3月1日)が12部門で最多ノミネートとなった。

同作品は、米国政府の極秘機関に捕らえられた半魚人と、機関の女性清掃員の恋を描いたダークファンタジー。

第二次世界大戦中の激動の時代を描いた「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(同3月)と、娘を殺された母と警察の対立から物語が展開する「スリー・ビルボード」(同2月1日)が9部門でそれに続いた。

「ブレードランナー 2049」と「ダンケルク」が8部門でノミネートされた。

「シェイプ・オブ・ウォーター」と「スリー・ビルボード」は7日の米ゴールデン・グローブ賞で主要部門の賞を獲得しており、3月のアカデミー賞まで続く賞レースで勢いを付けている。

最終更新:1/18(木) 3:51
ロイター