ここから本文です

中島みゆき、最新アルバム「相聞」をアナログ2枚組でリリース

1/10(水) 14:42配信

音楽ナタリー

11月発売の中島みゆきの最新アルバム「相聞」がアナログ化。12inch2枚組の重量盤で本日1月10日に数量限定リリースされた。

【写真】中島みゆき「相聞」ジャケット(他2枚)

中島にとって42枚目のオリジナルアルバムとなる「相聞」には、ドラマ「やすらぎの郷」の主題歌となった「慕情」や平原綾香への提供曲「アリア -Air-」のセルフカバーなど全10曲を収録。アナログ盤のマスタリングおよびカッティングは小鐵徹が担当し、中島の繊細な歌のニュアンスを堪能できる作品に仕上がっている。またジャケットは見開き仕様となっており、CD盤よりさらに迫力ある写真が楽しめる。

さらに「相聞」の特設ページでは中島がアルバムの制作秘話を語るロングインタビューが掲載された。このインタビューで彼女はアナログ化に際し曲順をどこで区切るか悩んだ末、B面には楽曲を収録していないことを明かし、「皿にする時、どこで切るか悩んだ悩んだ。二枚組ですからABCDと面が四つあるわけでしょ。入れようと思えば3曲も4曲も入りますけど、二枚目のB面は『希(ねが)い』と『慕情』だけなんです。何も入ってない面もあるの」と語っている。

中島みゆき「相聞」アナログ12inch収録曲
SIDE A
01. 秘密の花園
02. 小春日和
03. マンハッタン ナイト ライン
04. 人生の素人(しろうと)

SIDE B
収録曲なし

SIDE C
01. 移動性低気圧
02. 月の夜に
03. ねこちぐら
04. アリア -Air-

SIDE D
01. 希(ねが)い
02. 慕情

最終更新:1/10(水) 14:42
音楽ナタリー