ここから本文です

ガールズグループ「EXID」、プロバスケオールスター戦ハーフタイムで公演

1/10(水) 15:34配信

WoW!Korea

KBLは来る1月14日、韓国・蚕室学生体育館で開催される2017-2018正官庄プロバスケットボールオールスター戦で様々な公演を広げる。

 今回のオールスター戦のハーフタイムを華やかに飾る招待歌手は韓国の人気ガールズグループ「EXID」に確定した。2014-2015シーズンもヒット曲「UP&DOWN」でプロバスケットボールオールスター戦に登場した「EXID」は、今回のオールスター戦で昨年11月に発売したミニアルバム「DDD」で会場を熱くする予定だ。さらに「EXID」ハニとジョンファがオールスター戦の始投式を務める。

 また、今回2017-2018シーズン各球団新人代表選手らが14日、オールスター戦で特別合同公演をおこなう。KBL韓国新人ドラフトで1、2位に指名された釜山KTのホ・フンとヤン・ホンソクをはじめ、ソウルSKのアン・ヨンジュン、仁川電子ランドのキム・ナクヒョンら総勢11人の新人選手らが参加し、ファンを熱狂させる公演を繰り広げる予定だ。

最終更新:1/10(水) 15:34
WoW!Korea