ここから本文です

<晴れ着トラブル>社名は「晴レの日」なのに無言電話困った

1/10(水) 19:14配信

毎日新聞

 ◇「はれのひ」と読み方同じ 「迷惑、風評被害食い止め必死」

 神社仏閣での和装挙式の専門会社「晴レの日」(東京都港区)は10日、問題となっている「はれのひ」と社名が似ていることから、成人の日(8日)以降に約300件の問い合わせやいたずら電話があり、対応に追われていると発表した。

 「晴レの日」は全国7店舗で結婚式用の振り袖などの衣装をレンタルしており、「はれのひ」と勘違いした客から「予約した結婚式はどうなるのか」といった電話が約100件、無言電話なども約200件あったという。同社は8日にツイッターで「『はれのひ』とは無関係」とツイートしたところ、リツイートが2300件を超えた。応援する内容も多数あったという。

 同社の広報担当者は「社名の読み方が同じなのでとても迷惑している。風評被害を食い止めようと必死」と話した。【島田信幸】

最終更新:1/10(水) 23:44
毎日新聞