ここから本文です

<安中・ろうばいの郷>黄色い花と甘い香り…ロウバイ見ごろ

1/10(水) 19:23配信

毎日新聞

 群馬県安中市の「ろうばいの郷」でロウバイの花が見ごろを迎えている。

 地元の農家らが遊休地を活用して始めた同園では、3.2ヘクタールの敷地にロウバイ4種約1万2000本が植えられている。中国原産のロウバイは黄色い花と甘い香りが特徴的だ。来園者らは「さわやかな色と香りに癒やされる」と、寒空の下の春の兆しを満喫していた。

 見ごろは2月中旬まで。【渡部直樹】

最終更新:1/10(水) 19:28
毎日新聞