ここから本文です

金沢に木造船漂着=付近に男性遺体―海保

1/10(水) 18:09配信

時事通信

 金沢海上保安部は10日、金沢市下安原町の砂浜で木造船が見つかったと発表した。

 船の近くに成人とみられる男性1人の遺体があった。海保は朝鮮半島から漂着した可能性もあるとみて調べる。

 同保安部などによると、遺体は黒っぽいジャンパーと青っぽいズボンを着用。一部白骨化するなど腐敗が進んでおり、死後相当期間たっているという。木造船は、目測で全長約19メートルで、ひっくり返った状態だった。通行人が同日朝に発見して通報した。 

最終更新:1/10(水) 18:26
時事通信