ここから本文です

柏崎原発再稼働に理解を=新潟知事に要請―経産省

1/10(水) 18:20配信

時事通信

 経済産業省の外局である資源エネルギー庁の日下部聡長官は10日、新潟県庁で米山隆一知事と会談し、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機(同県)の再稼働に対する理解を求める世耕弘成経産相名の文書を手渡した。

 その上で、日下部長官は年内に県が同原発の避難計画を策定し、来年に国の総合防災訓練を行うことを提案した。

 これに対し、米山知事は原発の安全性などに関する県独自の検証作業に協力するよう国側に要請。避難計画の策定時期については、年内という提案を「一つの目安として調整する」と応じた。

 ただ、原発再稼働の是非については会談後、「(県の)検証が終わらないと再稼働の議論は始められない」と語り、慎重姿勢を崩さなかった。 

最終更新:1/10(水) 18:24
時事通信