ここから本文です

「マッサン」のシャーロット 幼稚園へは毎日「ノーパンだった」

1/10(水) 20:17配信

デイリースポーツ

 NHKの連続テレビ小説「マッサン」の主演女優、シャーロット・ケイト・フォックス(32)が10日、日本テレビ系で放送された「今夜くらべてみました」に出演。幼稚園時代、ノーパンで通園し、怒られていたことを明かした。

【写真】シャーロット離婚していた 単身来日生活ですれ違い…

 アメリカ・ニューメキシコ出身のシャーロット。子供時代はやんちゃで、男の子のようだったという。ガラガラヘビを食べたり、ワイルドな少女だったようで、母親が着せてくれるフリフリのレースやリボンがついた洋服が大嫌いだったという。

 幼稚園へはスカートをはいて行っていたが、毎日「ノーパンだった」と告白。パンツが嫌いだった理由を「パンツは暑くてきついので、嫌いだった」と説明した。「ママはちょっと(困ってた)。ママ、毎朝、パンツをはいてるかチェックしてました。家を出る時ははいてる。幼稚園ついて、パンツ脱いでロッカーに入れて…」と苦笑いしながら明かし、MCのHKT48・指原莉乃からは「痴女です」と驚かれていた。