ここから本文です

【日経新春杯】ソールインパクト、充実している今なら

1/10(水) 8:58配信

サンケイスポーツ

 ソールインパクト(美浦・戸田博文厩舎、牡6歳)は格上挑戦だったアルゼンチン共和国杯でスワーヴリチャードの2着に好走。もともと東京スポーツ杯2歳S3着、ホープフルS4着、京成杯4着の実績があり、古馬になってからも昨年の七夕賞で3着と善戦している。重賞好走は驚くことではない。勝ちきれないタイプだが、芝2400メートルは【1・0・3・0】の安定感。京都でも2着が2回と、コース適性もある。前走は53キロだったハンデが、今回は54キロになるが、充実している今なら再度好勝負になるだろう。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ