ここから本文です

菅義偉官房長官、さらなる措置は「全く受け入れられない」 日韓合意の「実施は国際社会の原則」

1/10(水) 12:46配信

産経新聞

 菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、韓国政府が慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意に対する新たな方針を発表した状況について、「この種の合意はたとえ政権が替わったとしても責任をもって実施される、それが国際社会の当然の原則だ」と強調した。

 韓国の文在寅大統領は同日の年頭記者会見で「誤ったもつれは解かなければならない」と述べた。

 これに対し菅氏は「(日韓合意で)慰安婦問題は最終的で不可逆的な解決を確認した。にも関わらず韓国側がさらなる措置を求めることは、わが国として全く受け入れることができない」とくぎを刺した。

最終更新:1/10(水) 12:46
産経新聞