ここから本文です

桂歌丸、今月いっぱい自宅で静養 代演は桂竹丸と春風亭昇太

1/10(水) 16:40配信

サンケイスポーツ

 体調不良で元日から「正月初席」を休演した落語家、桂歌丸(81)が今月いっぱい休演することが10日、分かった。

 関係者によると、この日、かかりつけの病院で検査を受け、肺炎の兆候もなかったが季節柄、大事をとり、今月いっぱい自宅で静養する。

 歌丸は、元日に出演予定だった「正月初席」を当日、自宅を出る際に息苦しくなるなどし、10日までの休演を発表。その際、11日からの東京・浅草演芸ホールで開催する「正月二之席」の出演は未定だったが、体調が戻らず検査へ。「正月二之席」の代演は11日を桂竹丸(60)、以降は春風亭昇太(58)が務める。