ここから本文です

家庭学習の指導指針に 県教委がリーフレット作製

1/10(水) 10:11配信

福島民報

 福島県教委は、児童・生徒が自宅で勉強する際の指導指針となる「家庭学習スタンダード」のリーフレットを作製した。
 家庭学習スタンダードは、子どもたちが自主的に学習に臨もうとする意識を育もうと、県教委が昨年末に策定した。リーフレットでは「期待する子どもの姿」として、学習習慣や学習内容、学習方法などが改善していく姿と、各家庭・地域に求められる取り組みを分かりやすく例示している。
 児童生徒の保護者や教職員、教育関係者を対象に、約17万部を印刷した。県内の公立小中学校を通じて各家庭に配布される。

福島民報社

最終更新:1/10(水) 11:47
福島民報