ここから本文です

Sound Of 2018、第4位発表

1/10(水) 11:04配信

BARKS

英国の公共放送局BBCが火曜日(1月9日)、今年ブレイクが期待される新人のリスト<Sound Of 2018>の第4位を発表した。

◆Khalid画像

第5位のPale Wavesに続き4位に選ばれたのは、アメリカのR&Bシンガー、Khalidだった。

現在19歳の彼は、昨年3月に発表したデビュー・アルバム『American Teen』が全米4位をマークし、100万枚セールスを突破。Logicの「1-800-273-8255」(全米最高位3位)やカルヴィン・ハリスの「Rollin」、Marshmelloの「Silence」、ロードの「Homemade Dynamite」などでもフィーチャーされており、アメリカではすでにブレイク済み。いまさら感はあるが、英国ではこれからと考えられているようだ。

<Sound Of 2018>にはPale Waves(5位)、Khalid(4位)、Alma、Billie Eilish、IAMDDB、Jade Bird、Lewis Capaldi、Not3s、Nilufer Yanya、Rex Orange County、Sigrid、Sam Fender、Superorganism、Tom Walker、Yaeji、Yxng Baneの16アーティストが候補に挙がっており、トップ5が今週月曜日より毎日、5位から順次発表されている。

2017年はRay BLK(1位)、Rag’n’Bone Man(2位)、Raye(3位)、Jorja Smith(4位)、Nadia Rose(5位)の5人が選出され、Rag’n’Bone Manは、デビュー・アルバム『Human』がエド・シーランの『÷』に次ぎ、2017年のUKアルバム年間ランキングで2位をマークするなど、新人枠に限らず、昨年最も成功したアーティストの1人となった。

Ako Suzuki

最終更新:1/10(水) 11:04
BARKS