ここから本文です

海上保安官、巡視艇乗組員の食費流用 私的に酒など購入

1/10(水) 10:43配信

千葉日報オンライン

 千葉海上保安部は9日、巡視艇乗組員の食費を私的な食料品購入に充てていたとして、業務上横領の疑いで、同部管理課の男性海上保安官(41)=千葉市中央区=を千葉地検に書類送検した。

 同保安部によると、男性は巡視艇「たかたき」で食事を作る主任主計士だった2016年10月~17年10月、乗組員の食費の中から計約1万6千円を流用し、自宅で飲食するための酒や食品を購入。同月の監査で発覚した。

 男性は一人で食費を管理しており、食材購入の際に酒などを紛れ込ませていた。男性は横領を認めている。男性の動機について同部は「ノーコメント」とし明らかにしなかった。