ここから本文です

アーセナルの若手イウォビが試合の48時間前にパーティー、2部チーム相手に敗北し罰金の可能性も

1/10(水) 15:17配信

SPORT.es

最近、アーセナルに穏やかなシーズンはない。
指揮官アーセン・ヴェンゲルはサポーター達によって議論され続けており、退陣を要求する強い圧力が存在する。
そんな中、アーセナルに新たな逆風が吹いている。
アーセナルがFAカップ3次ラウンドでチャンピオンシップ(2部)のノッティンガム・フォレストを相手に4-2で屈辱的敗北を喫した試合の48時間前、1月5日金曜日の深夜に若手選手のアレックス・イウォビがパーティーに繰り出していた事が明らかとなった。

イウォビは先発出場し、他のチームメイト達同様に非常に緩慢なパフォーマンスを披露した。
カラバオ・カップ準決勝のチェルシー戦の前日記者会見でアーセン・ヴェンゲルはその件についてこのように語った。
「その情報が事実と確認された場合、選手には厳しい罰金を科される事になるだろう。試合48時間前に外出する事は許されない。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:1/10(水) 15:17
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合