ここから本文です

富山市の国道41号線交差点 74歳女性はねられ死亡/富山

1/10(水) 12:28配信

チューリップテレビ

 9日夜、富山市の国道41号線の交差点を歩いて渡っていた74歳の女性が車にはねられ、死亡しました。
 死因は、脳挫傷でした。

 9日午後10時ごろ、富山市蜷川の国道41号線の交差点を歩いてわたっていた近くに住む青木睦子(あおき・むつこ)さん・74歳が乗用車にはねられました。
 青木さんは病院に搬送されましたが、およそ5時間半後に死亡しました。
 死因は脳挫傷でした。
 現場は、片側2車線の信号のある交差点で、乗用車は富山市上袋方向から上大久保方向へ進行中でした。
 富山中央警察署によりますと、事故当時はみぞれが降っていて、道路にはシャーベット状の雪が積もっていたということです。
 警察は、乗用車を運転していた富山市の会社員の男性から当時の状況を聞くなどして、事故の原因を調べています。

チューリップテレビ