ここから本文です

伏木で積雪を観測 冬型強まり平野部でも雪/富山

1/10(水) 12:30配信

チューリップテレビ

 10日の県内は冬型の気圧配置が強まり、雪となっています。

 11日朝6時までに予想される24時間降雪量は、多いところで、平野部で30センチ、山間部で60センチです。
 冬型の気圧配置が強まった影響で、県内では、平野部でも9日夜から10日朝にかけて雪が降りました。
 こうした中、高岡古城公園でもうっすらと雪が降り積もり、足早に歩く人や犬の散歩をする人の姿がみられました。
 このあとの県内は引き続き冬型の気圧配置で、雪または雨となり、雷を伴うところがある見込みです。
 11日朝6時までに予想される24時間降雪量は、多いところで平野部で30センチ、山間部で60センチです。
 富山地方気象台は、強風や落雷に注意するよう呼びかけています。

チューリップテレビ