ここから本文です

元SKE柴田阿弥、AKB48グループ合同成人式の思い出は「大雪で大変だった」

1/10(水) 13:40配信

AbemaTIMES

 成人の日の8日、東京千代田区の神田明神でAKB48グループの合同成人式が行われ、HKT48兼AKB48の宮脇咲良(19)やAKB48の向井地美音(19)、NMB48兼AKB48の白間美瑠(20)ら次世代を担う新成人40人が出席し、華やかな晴れ着姿を披露した。

【画像】AKB48グループ過去最多41名が新成人! 宮脇咲良「私たちは黄金世代です!」

 9日放送のAbemaTV『けやきヒルズ』ではこの模様を取り上げつつ、番組キャスターの柴田阿弥がSKE48在籍時に出席した合同成人式の思い出を振り返った。

 「準備がすごく早い。朝3時メイクスタートとかなので、2時に起きて準備しなきゃいけない。人数が多いので大変」とグループ合同ならではの様子を明かす柴田。また、「私の時は大雪で寒くて大変だった」「これに出ると地元の成人式には出られない」と思い出を振り返った。

 さらに、当時の写真とコメントも紹介。「夢に少しでも近づけるように」の夢を「SKE48で上にいくこと」と説明しつつ、「新成人になった時の気持ちを忘れずに、今後もお仕事頑張っていきたいと思います」とこれからの意気込みを語った。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

最終更新:1/10(水) 14:11
AbemaTIMES